【メルマガ 第30号】 過去の出来事は未来に活かすために使う

手帳が変われば人生が変わる!

欲しい未来を手に入れる手帳の使い方を伝えている谷口和信です。

 

 

ゴールデンウィークに入りましたね。

私の職場は5月1日,2日も休みなので9連休ですが、あなたはいかがですか?

私と同じ9連休ですか?

それとも3連休+4連休でしょうか?

どちらにしても、大型連休に代わりわないので、普段できないようなことも、やっていきたいですよね。

 

私も、前回のメルマガで

「新規のブログを3本はアップします!」

と宣言したように、やろうと思っているものの先延ばしにしていることをどんどん進めていこうと思っています。

 

──────────────────────────────
◆過去の出来事は未来に活かすために使う
──────────────────────────────

あなたは、やりたいこと,やろうと思ったことはには、すぐに取りかかれる方ですか?

それとも、やらない理由を見つけては先延ばしにしてしまう方ですか?

 

私は、毎朝、時間割を作っていることもあり、たいていのことはやりますが、

それでも、予定の作業が早く終って時間に余裕ができたり、

気が重い作業や、今からこれをやるのはちょっと……と思うことがあると、

今、やらなくてもいい簡単な作業をやったり、

自宅にいるときだったら、ネットサーフィンやゲームをしてしまうこともあります。

 

なぜ、このような安易な方に逃げてしまうのか?

それは、気が重い作業からのプレッシャーから逃れたいからです。

しかし、これは人間だから、しょうがない。

プレッシャーを感じているのに無理してやっても、その作業が一段落ついたあとで、もっと長時間、安易な仕事をやってしまったり、付き合ってくれる人がいれば、長時間雑談をしてしまうかもしれません。

ですから、簡単な作業や、ネットサーフィン,ゲームも一概に「悪いこと」とは言えないのです。

 

ゲームをしてしまったあとで、いちばんよくないのは

あー、またやっちゃった。

やらなきゃいけないことがあるのに、どうしてゲームなんてやっちゃったんだろう。

やっぱり、自分はダメなやつだ。

と、後悔することです。

 

「後悔先に立たず」と言いますが、やってしまったことは過去のこと。

いくら後悔しても、それ以前に戻ることはできません。

 

ですから、ゲームをやってしまったとしても、

あー、またやっちゃった。

でも、もうやっちゃったことだし、しょうがない。

まぁ、いいかー。

と、過去のことは過去のこととして、認めてしまうことです。

 

「後悔」というのは過去を見ているのです。

でも、過去の事実は変わらないのだから、そんなことに足を引っ張られて、成果が出にくくなるようなことをしないようにしましょう!

 

「反省」も同じようなものです。

「反省」と言いながら、実は「後悔」ということも多いものです。

 

過去の出来事は、未来に活かすまではできないとしても、足を引っ張られることのないように使ってくださいね。

 

──────────────────────────────
【編集後記】 お金を使うのは楽しい
──────────────────────────────

先日、嫁と2人で買い物に行ったときのこと。

4月は私の誕生月だから、ということで、あるお店から優待券をもらっていたので、特に買いたいものがあったわけではないけれど、近くまで行ったついでに立ち寄ってきました。

しかし、いろんな商品を見ていると、嫁が

「これいいね。買おうか?」

と言うので

「いいよー」

と言って、嫁の物,私の物、それから娘用にもいろいろと買って帰りました。

 

で、私宛の優待券だったので、支払いも私だったのですが、これまで52年間生きてきて初めて

「お金を使うって、楽しいなー」

と思ったのです。

 

ストレス発散のために買い物をする女性も多いというけど、

こういうことなんだなー

って。

 

これまでの私は、どちらかというと

「お金は大事なもの。使っちゃいけないもの。」

という思い込みがあったのですが、それがなくなってきたようです。

 

ですから、これからは、どんどん使っていこうと思います!!

もちろん、手元にある範囲内で、ですよ(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です