【時間活用塾第334号】「2022年にやりたい50のこと」を書き出してみよう!

あけましておめとうございます。

「仕事も夢や目標も見える化して欲しい未来を手に入れよう!」

手帳やノートの使い方を中心に、自分が経験したことの中から
心を豊かにすることや毎日を楽しく過ごす方法を伝えることで、
「大人っていいなー、あんなカッコいい大人になりたい!」
と子供が憧れる大人を増やすお手伝いをしている谷口和信です。

 

 

2022年が始まりましたね。

年末年始にかけて、毎年恒例の2021年の振り返りと
2022年にやりたいことリストを作りました。

また、日次と週次レビューシートの項目を変更するとともに
昨年の11月に手帳(紙)から NoneNote に変更したものを
Excel に移植しました。

それにより、これまで以上に、
目標を忘れず取り組みやすくなるんじゃないかと思っています^^


今年の私のテーマは「自分を大切にすること」

そのために「自分にうそをつくこと」をやめようと思っています。


自分で「やる」と決めたことをやらないのも
自分にうそをついていることになりますからね。

うっかり”うそ”をついてしまわないように仕組み化してみました。

しばらく試してみて、効果が感じられたら
機会を見て紹介しますね。


というところで、本日の本題に入りましょう!

 

◆「2022年にやりたい50のこと」を書き出してみよう!

この投稿は
「時間を上手に活用できるようになるための『考え方』」
が中心で、具体的な行動を書くことは少ないのですが、
2022年の始まりということで、

「2022年にやりたい50のこと」を書き出してみよう!

ということにしました。


あなたは、「やりたいことリスト」を作ったことがありますか?

やったことがあっても、なくてもいいので
今年は(も?)書き出してみましょう!

 

やりたいことリストはすでに作っている。

そんな人も、これをきっかけに
もう一度、読み返して修正したり、書き加えたりしてみてくださいね。


いいですか、今日のお題は「2022年にやりたいこと」です。
そう、今年中にやりたいことを50個書き出してみましょう!
ということです。

やりたいことはいっぱいあるから、
50と言わず100個でも簡単に出てくるだろう。

と思われるかもしれませんが、いやいや、そんな事はありません。

30個くらいはすらすら出てくるけど、その後が思いつかない、
という人も多いものです。

ぜひやってみてください!


ちなみに、1年は52週ですから、50個達成しようとすると、
毎週ひとつ達成していく計算です。

それを念頭に置くと大きな目標ばかりでは達成が難しくなります。


やろうと思ったけどできなかった……

では自己嫌悪に陥るかもしれないし、
自分はダメだ、できないやつだ
とセルフイメージが下がってしまうかもしれません。


また、前段に書きましたが
「やる」といったのにやらなかった、できなかったでは
自分にうそをついたことにもなってしまいます


「やろう」と思ったことができると達成感があります。
自尊心やセルフイメージも高まります。
成功習慣が身につくかもしれません。

「やりたいこと」ができると、
いろんないいことがありますので、
まずはやりたいことを書き出す。

そして、ひとつずつ達成していく。

これまで以上にできる自分になって
楽しい1年にしていきましょう!!

 

◆編集後記 3画面まででした(泣)

私の机の上には3台の外付けモニターが置かれています。

しかし、ノートパソコンには USB Type-c のポートが2つだけ。


置いてあるのに使わないのはもったいないよなぁ。
1つのポートから2画面に出力できるアダプタはないのか?

と探していたら、いろいろ見つかったので、

じゃあ、これにしよう!

と決めかかったときに、説明をよーく読んでいたら

「intel グラフィックでは3画面までしか出力できません」

と書かれていることに気づきました。


えっ! ホント??

と思ったので、私のノートPCのCPU仕様を確認したところ

「サポートされているディスプレイ:3」

と書かれていました。
https://ark.intel.com/content/www/jp/ja/ark/products/196597/intel-core-i71065g7-processor-8m-cache-up-to-3-90-ghz.html

ということは、デュアルディスプレイ出力ができるアダプタを使っても
4画面(ノートPC本体+外付け3台)にはならないということ…。


ということで、いろいろと探し回ったにもかかわらず、
アダプタの購入は見送りました。


さて、余っている1台のモニタ。
どうしようかな???

 

 

◆無料メール講座『時間活用塾』のご案内

毎週水曜日の午前7時30分に『時間活用塾』という無料のメール講座を発行しています。

この講座では、単なるやり方(HOW TO)だけでなく、効果的に時間を活用できるようになる考え方なども書いています。

もちろん、登録も購読は無料。いつでも配信解除できますので、安心して登録してくださいね。

■ 登録・解除フォーム
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。
 
 

 

◆LINE公式はじめました

無料メール講座では「考え方」を中心にお伝えしていますが、LINEでは毎日を明るく楽しく過ごすためには、できるようになった方がいい具体的な「行動」についてお伝えしています。

これを機会に、ぜひ、お友達に追加してくださいね!

 友だち追加

 

 

◆イベント・セミナー情報

【ストアカで3講座実施中】

ストリートアカデミー(ストアカ)で「タスク管理術」,「時間管理術」,「時間家計簿のすすめ」(振り返りが中心)の3講座をやってます。

こちらへのご参加もお待ちしています!

ストアカ講座のページを見てみる

 

【個別相談受付中(メルマガ読者限定価格)】

下記「個別相談申し込み」ページで、谷口の予定もご確認のうえ、空き時間を見て都合の合う時間帯でお申し込みください。

個別相談のページを見てみる

通常、単発の個別セッションは35,000円,体験セッションは15,000円でご提供していますが、ブログ読者さん限定・オンライン限定で10,000円としますのでお気軽にお申込みください。

 

◆著書のお知らせ

■2冊目の著書『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術』は絶賛発売中です。

 ダイエットするときには体重を記録することが大事。

 お金の管理をするときには、家計簿をつける必要があります。

 時間も同じです。上手に使えるようになるには、記録して確認する必要があるのです。

 この本では、なにを、どうやって記録するのか?

 私がやっている方法を具体的に紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 2020年4月5日にはKindle版も発売になりました。こちらもよろしくお願いします!
 『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術(kindle版)

 

■初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』も絶賛発売中。

 Kindle版もありますので、まだ読んでいない方は手に取ってみてください!
 『仕事が速くなる! PDCA手帳術(Kindle版)』 

 

◆ご相談・お問い合わせはこちら

執筆のご依頼など、その他のご相談・お問い合わせは下記リンク先のフォームからご連絡ください。

【ご相談・お問い合わせ】