他人の勧めには乗ってみる 【谷口和信のメルマガ vol. 2024-026号】

おはようございます。

自分の可能性を信じ、
なりたい理想の自分に変わりたい人のサポーター
谷口和信です。

 

先週末から暑い日が続いていますが、体調崩していませんか?

私は大丈夫そうですが、日曜の夜から月曜の朝にかけて
以上に喉が渇いて水ばかり飲んでいました。

日曜の夕方6時前から30分くらいですが
犬の散歩に行って汗だくになったあと、
風呂掃除をしてさらに汗をかいたから
軽い脱水症状みたいになったのかな?

暑いときはなおさら、こまめな水分補給が必要そうですね。

出かけるときにもペットボトルの水を持っていきましょう!


さて、そんな暑かった日曜日の昼間ですが、
初めて近所のラジコンサーキットに
ラジコンカーを走らせに行きました。


あんなに暑かったのに??

と思われるかもしれませんが、
サーキットといっても、空調が効いた室内サーキットなので
快適に過ごすことができました。


室内自体は快適だったのですが、私の車の調子が全然ダメで……。

そのサーキットはドリフトコースといって、
ツルツル滑る床仕上げになっています。

それにタイヤもドリフト専用の滑りやすいものをつけて
走らせたのですが、タイヤは半分くらい空転しながらも
前には進むのですが、ハンドルを切っても曲がりません。

サーキットなのでコーナーがあるのですが、
ハンドルをいっぱいに切っても曲がれないのです。


そんな私がコース内を走っていたら、他の人の迷惑になるので、
コースの端に作ってあった、8の字練走行習用のエリアで
ゆっくりと走らせていました。

しかし、そこでも曲がらないんですよね。

左回りだとギリギリ1回で曲がり切れるのですが、
右回りだと、途中で切り返さないと曲がりきれない。

そんなことを30分くらいやっていたら、
他の人たちがお昼ご飯に出かけて私1人になったので

今なら大丈夫だろう

と思ってコースも走らせることができました。


なんでこんなに走らないんだろう??
調整すれば走る(曲がる)ようになるのだろうか??

と、課題のようなものを抱えてしまったのでした。

 

というところで、今日の本題に入りましょう!

 

◆ 他人の勧めには乗ってみる

他の人がいない間にサーキットを走らせられたから
その点では満足できたのですが、あまりにも走らないので、
片付け終わったあと、そのサーキットのオーナーさんと
少し話をしたのですが、

四駆でのドリフトは難しい。ドリフトするならRWD。
ジャイロ(ハンドルを自動で調整してくれる装置)をつければ
走れるようになる。

と言われました。


私もいろんなYouTube動画を観ていて、そんな気もしていたので

ドリフトするなら、この車かな?

と思っていた候補があったので、オーナーさんに

「○○がいいかな? と思ってるんですけど」

と言ってみたところ

「○○は、そのままじゃ走らない。
 組み立てままで走るのはXXだから、買うならそっちをおすすめする」

と紹介してもらいました。


しかし、私が考えていた○○は約2万円
紹介してもらったのは約3万円。

約1万円の差がありますが、

そのままで走るか、調整が必要なのか? がその価格差だ。

とオーナーさん言われました。


こんなとき、あなただったら、どうしますか?

予算を抑えたいから、自分の考えを貫くのか、
せっかく紹介してくれたのだから、そっちに乗るか?


最初は私も、

予算は抑えたいし、そうは言っても、売ってる商品だし
激推ししてるラジコン関連のYouTuberさんも複数いるし、
きっと走るだろうから、○○の方が上位にいました。


けれども、これで走らなかったら、その車を見せて

うまく走らせられなんですけど……

と相談したら、なんと言われるだろう?

とも思ったんですよね。


もし立場が逆だったら、言葉にするかどうかは別にして

だから言ったのに……

とは思うでしょうね。


逆に、お勧めされた方を選んでもうまく走らせられなかったら、
それは紹介した自分の責任もあるから、
うまく走らせる方法をいっしょに考えるでしょう。


もし、相談する相手がAIだったら、過去の経緯はお構いないしで
答えを出してくれますが、相手は人間です。

人には感情があるし、感情で動いてしまいます。

そう思ったら、

後々のことまで考えたら、予算はアップするけど、
お勧めされた方を選んだ方がいいんだろうなー

と気持ちが変わりました。


今回はラジコン選びを話題にしましたが、仕事も同じです。

感情を持った“人“と付き合っていくのであれば、
お勧めされたことには、とりあえず乗ってみる。

今後も良い関係を続けたい相手なら、
なおさら、そうすることをお勧めします。

 

◆編集後記 3連休でやりたいことができました(笑)

今回も前段、本題ともにラジコンの話題になりましたが、
最近、ラジコンいじりが楽しくてしょうがないんですよねぇ……。

10分、いやっ、5分あったら、
部屋の中でミニッツという27分の1のラジコンカーを走らせたり、
メインの10分の1ラジコンカーのボディを外して
ガタついているとことがないかチェックしたり、
組立図と見比べながら構造を確認したりしています。

子どもの頃から機械(メカ)いじりが大好きで、
幼稚園時代に目覚まし時計を分解した記憶もあります(汗)


そんな時に新しいラジコンをお勧めされたら……。

すぐに作ってみたくなりますよね?(笑)


前回は自分で組み立てる自信がなかったし、
ボディーの塗装も面倒だと思ったから、完成品を購入しましたが、
買ったあとで走らせたり、中身を見たりしていると、

構造を理解するには、自分で作った方が良さそうだなー

とも思っていました。


今週末は3連休だから時間はたっぷりありそうです。

そこで初挑戦してみようかな??

って思っています。


いやぁー、こういうのって、
考えるだけでワクワク楽しい気分になりますね(笑)

 

さて、今日のメルマガはいかがでしたか?
感想や質問などがいただけると非常にうれしいです。

 

 

「7つの習慣セルフコーチング」を開講しました

「セルフコーチング」と「7つの習慣」を掛け合わせた、世界初のプログラムです。

『7つの習慣』という望む結果を得るための原理原則に基づき、ありたい姿を達成するために、客観的な自分との対話(セルフコーチング)の実践方法を身につけられます。

説明会も開催していますので、詳細は下記リンクでご確認ください

https://kazutaniguchi.com/7habitssctop/

 

 

◆無料メール講座『時間活用塾』のご案内

毎週水曜日の午前7時30分に『時間活用塾』という無料のメール講座を発行しています。 この講座では、単なるやり方(HOW TO)だけでなく、効果的に時間を活用できるようになる考え方なども書いています。 もちろん、登録も購読は無料。いつでも配信解除できますので、安心して登録してくださいね。
■ 登録フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力してお申込みください。

 

◆LINE公式はじめました

無料メール講座では「考え方」を中心にお伝えしていますが、LINEでは毎日を明るく楽しく過ごすためには、できるようになった方がいい具体的な「行動」についてお伝えしています。 これを機会に、ぜひ、お友達に追加してくださいね! 友だち追加  

◆イベント・セミナー情報

【ストアカで3講座実施中】 ストリートアカデミー(ストアカ)で「タスク管理術」,「時間管理術」,「時間家計簿のすすめ」(振り返りが中心)の3講座をやってます。 こちらへのご参加もお待ちしています! ストアカ講座のページを見てみる  
【個別相談受付中(メルマガ読者限定価格)】
下記「個別相談申し込み」ページで、谷口の予定もご確認のうえ、空き時間を見て都合の合う時間帯でお申し込みください。 個別相談のページを見てみる 通常、単発の個別セッションは35,000円,体験セッションは15,000円でご提供していますが、ブログ読者さん限定・オンライン限定で10,000円としますのでお気軽にお申込みください。  

◆著書のお知らせ

■2冊目の著書『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術』は絶賛発売中です。
ダイエットするときには体重を記録することが大事。 お金の管理をするときには、家計簿をつける必要があります。 時間も同じです。上手に使えるようになるには、記録して確認する必要があるのです。 この本では、なにを、どうやって記録するのか? 私がやっている方法を具体的に紹介していますので、参考にしてみてくださいね。 2020年4月5日にはKindle版も発売になりました。こちらもよろしくお願いします! 『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術(kindle版)』  
■初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』も絶賛発売中。
Kindle版もありますので、まだ読んでいない方は手に取ってみてください! 『仕事が速くなる! PDCA手帳術(Kindle版)』  

◆ご相談・お問い合わせはこちら

執筆のご依頼など、その他のご相談・お問い合わせは下記リンク先のフォームからご連絡ください。 【ご相談・お問い合わせ】