【メルマガ 第18号】 目標達成はゴルフの如し

手帳が変われば人生が変わる!

欲しい未来を手に入れる手帳の使い方を伝えている谷口和信です。

 

 

あなたは、ゴルフをしますか?

私は、今もまだゴルフクラブは持っているけど、20年以上前に3回くらいやったきりで、その後はまったく。

今もやりたいとは思わないので、今後やることもないでしょうね。

 

ゴルフをやらない人でも、

ゴルフとはどういうものなのか?

大まかなルールは知っていますよね?

 

ゴルフって、

地面に転がっているボールを

”クラブ”と呼ばれる棒っ切れでひっ叩いて、

”カップ”と呼ばれる穴に入れるスポーツです(笑)

 

ティーグランド(スタート地点)からカップ(ゴール)までの距離に応じて、

パー3からパー5まであるのですが、

今の私がやったら、パー3のショートホールでも、5打で入れることはできずに、

6,7,8……きっと、たくさん叩くんだろうなぁ……。

 

という前振りをしたあとで、今日の本題です。

──────────────────────────────
◆目標達成はゴルフの如し
──────────────────────────────

前振りで書いたように、ゴルフとは、

カップというゴールに向かって、ボールを叩き続けて入れるゲームです。

 

しかし、ショートホールでさえ、1回で入ることはなく、

私のようなド素人がやると、カップに向かって打っているつもりなのに、

全然違う方向に飛んでいくことはザラ。

 

グリーンに載せてパットの段階になっても、力強くたたき過ぎて、元より遠いところまで転がって行ってしまうこともありそうです。

それでも、何打かかっても、カップに入れるまで、打ち続けるんですよね。

 

ゴルフをするときは、

「カップイン」という目標・ゴールに向かって、何度でも叩き続けます。

OBしても、池ポチャしても、規定の地点から、あらためてゴールを目指します。

 

それなのに、

夢や目標,その他の達成したいことになるとどうでしょう?

 

1度やってうまくいかないと、

やっぱりダメだ。自分には才能がない、できないんだ。

とあきらめてしまう人が多いのではないでしょうか。

 

1回で成功すると思っているってことは、

ゴルフにたとえると、ホールインワンするってことですよ。

 

1回やってみたけど、できなかったからあきらめるって、

ホールインワンじゃなかったから、ギブアップするってことですよ。

 

そんなことをしますか?

しませんよね??

 

目標達成もゴルフと同じです。

1回や2回うまくいかないことがあっても、ゴールを目指し続ければいい。

ゴールに向かって打ち続けて、少しづつでも近づけばいい。

 

ときにはゴールから遠ざかることもあるでしょう。

それでも、どうしても達成したいのなら、2度でも3度でも叩き続ければいいじゃないですか?

 

ゴールを見失わなければ、必ず達成できる。

そう信じて、やり続ければいいのです。

しかし、やり続けるために必要なのは明確なゴール,本当に達成したい目標です。

 

あなたのゴールは明確になっていますか?

もし、まだゴールが定まっていないのなら、それを決めることから始めましょう。

 

”ゴール”と言っても”夢”のような大きなものである必要はありません。

まずは、今日のゴール,今日中に達成したいことを決めて、それに向かって進んでいきましょう!

──────────────────────────────
◆編集後記
──────────────────────────────

先週の金曜日の夜は、本を読んでいただいた方との個別セッションだったのですが、面談を終えたあと

イメージしていたよりも穏やかで温和な方で、とてもお話ししやすく、お会いできて本当によかったです。

とのメッセージが届きました。(これだけじゃないですけどね)

 

しかし、

イメージしていたよりも……

って、どんな人だと思われていたんでしょうね??(笑)

 

私にも著者の友人が何人もいますが、著者といえども、私も含めて会えばみんな”普通の人”

というよりも、気さくで話しやすい人の方が多いです。

 

なので、怖がらずに(笑)

勉強会や個別相談にも気軽に来てくださいねー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です