【時間活用塾第257号】何度浮気しても乗り換えても二股三股掛けてもいい

おはようございます!

「仕事も夢や目標も見える化して欲しい未来を手に入れよう!」

手帳やノートの使い方を中心に、自分が経験したことの中から心を豊かにすることや毎日を楽しく過ごす方法を伝えることで、「大人っていいなー、あんなカッコいい大人になりたい!」と子供が憧れる大人を増やすお手伝いをしている谷口和信です。

 

仕事はさっさと片付けて定時で帰っている

と言っている私ですが、おとといの水曜日は
何年ぶりだろう? と思うくらい、かなり久しぶりに
0近くまで職場に残ってしまいました。

 

というのは、その日は、
翌日の830分からの打ち合わせで使う資料を
私を含めて7人で作っていたのですが、
上司のチェックが始まる時間が遅かったのと、
1人あたりにかなり時間がかかっていて……

私の担当分は16ごろにはできていたので、
確認をお願いしたところ、すでに他の人のと
打ち合わせしながらの確認が始まっていて、
私は、その列の最後に並ぶことになったのです。

で、私の順番が回ってきたのが、9時半過ぎ
それからチェックに1間半ぐらいかかり
(なので、チェックが終わったのが23前)
その日のうちに修正してファイルに綴じる必要があったため
そこから30分くらいで修正⇒印刷⇒ファイル綴じ

すべての作業が終わったのが0少し前
ということになってしまったのです。

 

しかし、そんなことをしていたからなのか、
帰宅してからも、翌日の朝も全然眠くなかったんですよね。

「作業興奮」というやつでしょうか?

 

けれども、睡眠不足なのは事実なので、昨日はベルサッサで退社。

帰宅後、お風呂に入って、家族といっしょに夕食を取ったあと
20過ぎに寝てしまいました。

おかげで、今朝は普通の体調に戻ったようです。

というところで、今日の本題に入りましょう!

 

◆何度浮気しても乗り換えても二股三股掛けてもいい

今日のタイトルは過激ですよね(汗)

こんなことを言うとってことは、実際にやってるんですよね!?

と言われそうですが、答えはもちろん「YES!」です。

が、最初にネタバラししておくと、
相手は「人」ではなく「手帳」です。(笑)

 

手帳は使ってるけど、自分に合っていないような気がして……
でも、買っちゃったから、しょうがないんで使い続けています。

そんな話を聞くことも、よくありますが、

そんな必要があるのかな?

って、私は思うんですよね。

 

どの手帳を使うか? を決めるのは自分です。

それなのに、買ってしまったからガマンして使い続けるって……
それは、手帳を使うというより
「手帳に使われている」状態でなないでしょうか。

 

どんなことでも、自分の意思でやれば続きやすけれど、
他人にやらされたことって、楽しくもないし、
続けたいとも思いませんよね?

だから、今使っている手帳が使いにくい,
自分に合っていないんじゃないか?

そう感じたときには、別の手帳を使ってみることをおすすめしています。
(それが「浮気してもいい」ということ)

あるいは、今の手帳を使いながらも、
良さそうな別の手帳を手に入れて、同時に使ってみてもいいでしょう。
(それが「二股掛けてもいい」ということ)

 

そんなことを言うと、

せっかくお金を出して買ったのにもったいない

という人も少なからずいらっしゃいます。

 

しかし、本当にもったいないことでしょうか?

たしかに「使わないモノが増える」という点では
もったいないことかもしれません。

けれども、「お金」の面からみると、
それほどでもないんじゃないかって思うんですよね。

手帳なんて(なんて、なんて言っちゃいけませんね_汗)
1,0002,000円くらいで手に入ります。

ちょっと高級なランチに行けば、
これくらいの金額は使うのではありませんか?

 

あるいは、ビジネス書1冊は1,500円くらいです。

だからと言って、1年間ずっと、その本を読み続けていますか?

そんなことはしませんよね?

 

使わなくなった手帳もビジネス書と同じように
本棚に並べて手おいてもいいんじゃないかな?

そして、ときどきながめて

あー、この手帳は〇〇なところが合わなくて使わなくなったんだよなー

なんて感じで、思い出してもいいんじゃない?

 

「〇〇は合わないことに気づいた」というのも経験、
次に選ぶときに、間違えないようにすればいいだけの話です。

 

それに、1年あれば人は変わります。

使い始めたときには、自分にぴったりだったとしても
自分の使い方が進化すれば、手帳に求めるものも変わってきます。
だから「合わなくなった」と感じるのかもしれません。

それは逆に喜ばしいことではないでしょうか。

 

洋服だって体形が変われば、体に合ったものに買い替えますよね?

それと同じで、自分が変われば、そのときの自分に合わせて
手帳も変えるのが正しい選択だと思います。

 

イヤなところがあるのに我慢して続けようとしても
ストレスになるだけで続きません。

ですから、

こっちの方がいいかも?

そう思えるものが見つかったときには、
軽い気持ちで試してみませんか?

きっと、その方が気分もスッキリするはずです。

どんなことでも「我慢しすぎない」ことを心がけてくださいね。

 

◆編集後記 明日から夏休み^^

前回のメルマガでも書きましたが、
私の職場は明日から夏季休暇に入ります。

今年はコロナウィルスの影響もあり外出自粛だから。

というわけではなく、
毎年、夏も冬も特に予定があるわけではないんですよね、
わが家は(汗)

レンジフードの掃除と障子の張替えをすることは決まっていますが、
それ以外のことは、明日のWEBセミナーが終わってからでも考えます。

 

明日は私が大好きな「手帳」の話。

パワポもまだ完成していないけど、それを作っているときから
楽しくてしょうがないような感じです。

明日はみなさんといっしょに楽しい時間を共有できたらいいなー

と思っていますので、時間があるなら、ぜひ遊びにきてくださいね!

 

 

◆無料メール講座『時間活用塾』のご案内

毎週水曜日の午前7時30分に『時間活用塾』という無料のメール講座を発行しています。

この講座では、単なるやり方(HOW TO)だけでなく、効果的に時間を活用できるようになる考え方なども書いています。

もちろん、登録も購読は無料。いつでも配信解除できますので、安心して登録してくださいね。

■ 登録・解除フォーム
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。
 
 

 

◆イベント・セミナー情報

【WEBセミナ~雑談会は毎週開催中】
毎週土曜日10時からWEBセミナ~雑談会を開催しています。

予約は不要。10分くらい前から立ち上げて待っていますので、気軽にのぞいてみてください。

『WEBセミナ~雑談会』
(参加用のURL等は、メルマガの中でのみ公開しています)

 

【個別相談受付中(メルマガ読者限定価格)】

下記「個別相談申し込み」ページで、谷口の予定もご確認のうえ、空き時間を見て都合の合う時間帯でお申し込みください。

個別相談のページを見てみる

参加費は、通常15,000円のところ、ブログ読者さん限定・オンライン限定で半額の7,500円としますのでお気軽にお申込みください。

 

◆著書のお知らせ

■2冊目の著書『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術』は絶賛発売中です。

 ダイエットするときには体重を記録することが大事。

 お金の管理をするときには、家計簿をつける必要があります。

 時間も同じです。上手に使えるようになるには、記録して確認する必要があるのです。

 この本では、なにを、どうやって記録するのか?

 私がやっている方法を具体的に紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 2020年4月5日にはKindle版も発売になりました。こちらもよろしくお願いします!
 『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術(kindle版)

 

■初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』も絶賛発売中。

 Kindle版もありますので、まだ読んでいない方は手に取ってみてください!
 『仕事が速くなる! PDCA手帳術(Kindle版)』