【時間活用塾第293号】うれしい・楽しいから続けられる・続けたくなる

おはようございます!

「仕事も夢や目標も見える化して欲しい未来を手に入れよう!」

手帳やノートの使い方を中心に、自分が経験したことの中から
心を豊かにすることや毎日を楽しく過ごす方法を伝えることで、
「大人っていいなー、あんなカッコいい大人になりたい!」
と子供が憧れる大人を増やすお手伝いをしている谷口和信です。


先々週の金曜日になりますが、
Apple のMacBook Air を購入してしまいました。

 

1996年に最初のパソコンを購入して以来、
ずっと Windows パソコンを使い続けてきたので
私にとっては、これが初めての Mac です。


なぜ、Mac を買ったのか?

それには2つの大きな理由があるのですが、
1つ目は、「M1 チップ搭載の Mac は速い」と聞いたから。

だから、発売直後から、気にはなっていたのですが、
昨年の5月にパソコンを買ったばかりなので、
さすがに、「速いと聞いたから」という理由だけでは
購入には至りませんでした。


2つ目の理由は、
iMovie を使って動画編集をしてみたかったから。

私も YouTube で動画を公開しています。

そのときは、デジカメで動画を撮り、
ほとんどの場合、Windows に標準で入っている
ビデオエディタを使って、編集しているのですが、複数の人から

簡単にビデオ編集をしたいなら iMovie がおススメ

と言われたので、使ってみたい! と思ったのです。


しかし、これだけの理由で
10万円を超えるような物を買う決断ができるか?
というと……。

ですよね?


なので、しばらく保留にしていたし、
一時は”欲しい熱”も冷めたのですが、

 M1 Mac は速い!!

という友人の投稿を見て、欲しい熱が再発。


これ以上ガマンするのは身体にも精神的にもよくないな

ということで購入してしまいました(汗)


Windows と Mac

コンピューターという点では同じですが、
使い勝手の面では、いろいろと違うところがあります。

使うたびに、わからないことが現れるので、
Google先生に聞いて解決している。

そんな感じで使っています。


そんなことして、効率的にはどうなの?

と聞かれると、正直、今のところは悪いですよね。


しかし、慣れれば早くなる(だろう)ということと、
知らなかったことを知る、
できなかったことができることは、私にとっては楽しいことなので、
できない・わからないことをストレスに感じるどころか
楽しみながらいじってます。

 

というところで、今日の本題に入りましょう!

 

◆うれしい・楽しいから続けられる・続けたくなる

前段では私は初めての Mac を触っているときの話を書きました。

そこでも書きましたが、私がうれしい・楽しいと感じるのは、
具体的には
・人と話をすること
・Excelでの表計算やグラフ作り
・CADでの作図

抽象的なことでは
・知らなかったことを知ること
・できなかったことができること
・気づかなかったことに気づけたとき(あっ、そうか!)


上に書いたようなことがあると、気分が良くなるし、
意識はしていなくても、

またやりたい!

という気持ちになっているように感じます。


先日、ここで書いたのと同じようなことを
Facebookに投稿したところ、
ちょくちょく雑談会に参加してくれている人から

私が紹介した記録ノート(をアレンジして)使ったら
生徒さんがどんどん成果を出している。

できなかったことができるようになった生徒さんの
自信に満ちた表情に手応えを感じます。

といった感じのコメントを投稿してくれました。


赤ちゃんだって、できなかったことができるようになる。
たとえば、初めて立てたときには

にこっ(^^♪

として喜んでいるような気がします。


そう思うと、人は生まれながらに

できなかったことができるようになることを喜びに感じるように
できているのかもしれませんね。


また、うれしいこと、楽しいことは

 またやりたい!

とも思います。


それを繰り返すことで、どんどん・どんどん
変化・進化・成長できるのです。

上で紹介した生徒さんのように。


さらに、できなかったことができることも楽しいですが、
そのコトを好きになることも多いもの。

たとえば、
ピアノは嫌いだと思っていたけど、
うまく弾けるようになったら好きになってきたとか、

英語は苦手だと思っていたけど、
会話ができるようになったら、楽しくなってきたとか……。


あなたにも、そんな経験はありませんか?

好きこそものの上手なれ

ではありませんが、

うれしい・楽しいから続けられる・続けたくなる。
続けるからうまくなる。

そんな好循環を生み出して、どんどん上達していきたいですね。

 

◆編集後記 ダイヤ改正に気づかず……

私は通勤に小田急線を使っているのですが、
3月13日にダイヤが改正されてようですね。

それに気づいたのは昨日の朝、
職場についてから駅すぱあとで最寄り駅の時刻表を見たとき。


「お知らせ」に何か出てないかな?
と見てみたけど、何もなし。

じゃあ、と思い時刻表を見てみると
(私がいつも乗っている)始発電車の時刻が
10分繰り下げられていました。


月曜日も火曜日も、駅に着いたとき

 今日は空いてるなー

ということと、

 なかなか電車がこないなぁ。遅れてるのかな?

と思っていたのですが、10分繰り下げられたのを知らずに
駅のホームに立っていたからですね(汗)


今日明日はテレワークなので通勤しませんが、
金曜日からは新ダイヤに合わせて家を出るように変更します。

しかし、ダイヤ変更が繰り下げでよかった。
これが繰り上げだったら、乗り遅れていたということですからね^^

 

 

◆無料メール講座『時間活用塾』のご案内

毎週水曜日の午前7時30分に『時間活用塾』という無料のメール講座を発行しています。

この講座では、単なるやり方(HOW TO)だけでなく、効果的に時間を活用できるようになる考え方なども書いています。

もちろん、登録も購読は無料。いつでも配信解除できますので、安心して登録してくださいね。

■ 登録・解除フォーム
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。
 
 

 

◆LINE公式はじめました

無料メール講座では「考え方」を中心にお伝えしていますが、LINEでは毎日を明るく楽しく過ごすためには、できるようになった方がいい具体的な「行動」についてお伝えしています。

これを機会に、ぜひ、お友達に追加してくださいね!

 友だち追加

 

 

◆イベント・セミナー情報

【WEBセミナ~雑談会は毎週開催中】
毎週土曜日10時からWEBセミナ~雑談会を開催しています。

予約は不要。10分くらい前から立ち上げて待っていますので、気軽にのぞいてみてください。

『WEBセミナ~雑談会』
(参加用のURL等は、メルマガの中でのみ公開しています)

 

【個別相談受付中(メルマガ読者限定価格)】

下記「個別相談申し込み」ページで、谷口の予定もご確認のうえ、空き時間を見て都合の合う時間帯でお申し込みください。

個別相談のページを見てみる

参加費は、通常15,000円のところ、ブログ読者さん限定・オンライン限定で半額の7,500円としますのでお気軽にお申込みください。

 

◆著書のお知らせ

■2冊目の著書『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術』は絶賛発売中です。

 ダイエットするときには体重を記録することが大事。

 お金の管理をするときには、家計簿をつける必要があります。

 時間も同じです。上手に使えるようになるには、記録して確認する必要があるのです。

 この本では、なにを、どうやって記録するのか?

 私がやっている方法を具体的に紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 2020年4月5日にはKindle版も発売になりました。こちらもよろしくお願いします!
 『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術(kindle版)

 

■初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』も絶賛発売中。

 Kindle版もありますので、まだ読んでいない方は手に取ってみてください!
 『仕事が速くなる! PDCA手帳術(Kindle版)』 

 

◆ご相談・お問い合わせはこちら

執筆のご依頼など、その他のご相談・お問い合わせは下記リンク先のフォームからご連絡ください。

【ご相談・お問い合わせ】