【時間活用塾第309号】シンプル・イズ・ベスト

おはようございます!

「仕事も夢や目標も見える化して欲しい未来を手に入れよう!」

手帳やノートの使い方を中心に、自分が経験したことの中から
心を豊かにすることや毎日を楽しく過ごす方法を伝えることで、
「大人っていいなー、あんなカッコいい大人になりたい!」
と子供が憧れる大人を増やすお手伝いをしている谷口和信です。

 

今日は7月7日。七夕ですね。

七夕は、織姫と彦星が1年に1?度だけ、
天の川で会える日とされています。

年に1度しか会えないなんて、かわいそう。

子供たちからは、そんな声も聞こえてきますが、
本当にそうでしょうか??


あなたも聞かれたことはあると思いますが、

織姫と彦星(星)が人間だったとすると、
どれくらいの感覚で会えているのか?

を計算してみましょう(笑)


星の寿命を100億年。人間の寿命を100歳として考えてみます。

すると、星の寿命は人間の寿命の1億倍ですから、
「1年に1回逢う」というのは
「1億分の1年に1回逢う」ことになります。

1億分の1年を計算すると

365日x24時間x60分x60秒 ÷ 100,000,000
=0.315秒

つまり「0.315秒に1回逢う」ということになります。

いくら好きな人同士とはいえ、
0.3秒ごとにベタベタされるのも困りますよね。

たまには逢わないで羽を伸ばすの必要、
というより、これじゃあ、トイレにも入れませんよね(笑)


と、夢のない話を書いてしまったところで
今日の本題に入りましょう!

 

◆シンプル・イズ・ベスト

先週の土曜日は、午前中に自分のセミナーを開催したあと、
午後は、Excelのピボットテーブルに特化したセミナーに参加しました。


今回の講師は、以前から知っている人だったし、その人は常々

「ピボットテーブルはおススメです!」

と言われていたので、自分でもやってみたことはあるのですが、

なにをどうやっていいのやら??

という感じで、すぐに挫折してしまいました。


そんなことがあったのに加えて、
今回は、講師の方がオンラインでのセミナー風景を撮影したい。
ついては、参加費無料でピボットテーブルのセミナーを開催する、
ということを知ったので、
即、申し込みをしたのでした。


そして迎えたセミナー当日

サンプルの集計表をもとにピボットテーブルを作ってみたのですが、感想は

超簡単!


自分ひとりで、マニュアルも本も読まずにやってみたときには

なにをどうやっていいのやら??

だったのにねぇ。

やっぱり、自己流でやるよりは本を読んだ方が、
本で学ぶよりは、セミナーなどで人(プロ)に教えてもらった方が
断然わかりやすいし、身につくんだなー

とあらためて感じたのでした。


また、ピボットテーブルに限らずExcelで集計するときには、

複雑な式はいらない

というより、あとでチェックすることも考えると、
単純でわかりやすい方がいいんだなー とも思ってしまいました。


私はこれまで、
掛け算した結果の合計を出すのに「SUMPRODUCT関数」を使ったり、
1つのセルの中に複雑な計算式を入力して、
なるべく行数、列数を増やさないように作っていました。
(その方がスゴイと思っていたので)


しかし、それだと間違いを探すのも、修正するのも大変になります。

それよりも、途中経過の計算式を入れたセルを作り、
その結果を使って計算した方が、後々わかりやすいし、間違いも少ない。
他の計算にも使いまわしやすいなど、メリットも多そうだなー

ということに気づいてしまいました。


Excelに限らず、ほとんどのことは単純でわかりやすい方がいい。

つまり、やっぱり「シンプル・イズ・ベスト」なんだと。

これからは、見た目や格好にこだわるのではなく、
自分にも他人にもわかりやすいことを目指して作っていこう、
そう思ったのでした。


「単純でわかりやすい」

これは、将来の自分に優しくすることにもつながります。


あなたも、
自分にも他人にも優しくわかりやすいものを作るようにしてくださいね。

 

◆編集後記 ワクチン接種しました

私の職場では3週間くらい前から
新型コロナワクチンの職域接種が始っているのですが、
昨日、私も接種してきました。


接種する前には

どんな副反応が出るのだろう??
アナフィラキシーショックが起きなければいいけどなぁ…

など考えていたのですが、接種直後は全然平気。

昼頃になって注射したところが少し痛いかな? というくらい。
(接種したのは午前9時過ぎ)


ワクチン接種したことはFacebookに投稿していたのですが、
同じモデルナ製ワクチンを接種した友人から

4時間後にちょっと痛さを感じ
24時間後には、触れば痛いやぁとなり、
44時間後が、ピークで腕を上げればたしかに痛い程度
60時間後には、触ればまだちょっと痛いなぁ
72時間後、全く何も無し。

と、経過をコメントしてくれたので、

そんな感じなんだ~

と安心して過ごせそうです^^


「普通が実は一番しあわせなこと」とは、以前から思っていましたが、
コロナ禍になって、あらためてそんなことも考えたのでした。

早く普通に、リアルでみなさんとわいわい話をしたり
飲食できる日がくるといいですね!!
(早くリアルなイベントをやりたいです……)

 

 

 

◆無料メール講座『時間活用塾』のご案内

毎週水曜日の午前7時30分に『時間活用塾』という無料のメール講座を発行しています。

この講座では、単なるやり方(HOW TO)だけでなく、効果的に時間を活用できるようになる考え方なども書いています。

もちろん、登録も購読は無料。いつでも配信解除できますので、安心して登録してくださいね。

■ 登録・解除フォーム
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。
 
 

 

◆LINE公式はじめました

無料メール講座では「考え方」を中心にお伝えしていますが、LINEでは毎日を明るく楽しく過ごすためには、できるようになった方がいい具体的な「行動」についてお伝えしています。

これを機会に、ぜひ、お友達に追加してくださいね!

 友だち追加

 

 

◆イベント・セミナー情報

【WEBセミナ~雑談会は毎週開催中】
毎週土曜日10時からWEBセミナ~雑談会を開催しています。

予約は不要。10分くらい前から立ち上げて待っていますので、気軽にのぞいてみてください。

『WEBセミナ~雑談会』
(参加用のURL等は、メルマガの中でのみ公開しています)

 

【ストアカで3講座実施中】

ストリートアカデミー(ストアカ)で「タスク管理術」,「時間管理術」,「時間家計簿のすすめ」(振り返りが中心)の3講座をやってます。

こちらへのご参加もお待ちしています!

ストアカ講座のページを見てみる

 

【個別相談受付中(メルマガ読者限定価格)】

下記「個別相談申し込み」ページで、谷口の予定もご確認のうえ、空き時間を見て都合の合う時間帯でお申し込みください。

個別相談のページを見てみる

通常、単発の個別セッションは35,000円,体験セッションは15,000円でご提供していますが、ブログ読者さん限定・オンライン限定で10,000円としますのでお気軽にお申込みください。

 

◆著書のお知らせ

■2冊目の著書『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術』は絶賛発売中です。

 ダイエットするときには体重を記録することが大事。

 お金の管理をするときには、家計簿をつける必要があります。

 時間も同じです。上手に使えるようになるには、記録して確認する必要があるのです。

 この本では、なにを、どうやって記録するのか?

 私がやっている方法を具体的に紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 2020年4月5日にはKindle版も発売になりました。こちらもよろしくお願いします!
 『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術(kindle版)

 

■初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』も絶賛発売中。

 Kindle版もありますので、まだ読んでいない方は手に取ってみてください!
 『仕事が速くなる! PDCA手帳術(Kindle版)』 

 

◆ご相談・お問い合わせはこちら

執筆のご依頼など、その他のご相談・お問い合わせは下記リンク先のフォームからご連絡ください。

【ご相談・お問い合わせ】