【時間活用塾第326号】「こたえ」には2種類ある

おはようございます!

「仕事も夢や目標も見える化して欲しい未来を手に入れよう!」

手帳やノートの使い方を中心に、自分が経験したことの中から
心を豊かにすることや毎日を楽しく過ごす方法を伝えることで、
「大人っていいなー、あんなカッコいい大人になりたい!」
と子供が憧れる大人を増やすお手伝いをしている谷口和信です。

 

10月初めに申し込んだ某講座の事前課題が届きました。

講座案内にも「事前課題(4時間)」と書かれていたので、
課題があることはわかっていました。


しかし、「4時間」と書かれていたので、

たぶん、動画を観ればいいのだろう。
だったら楽勝^^

と思っていたのですが、フタを開けてみると
14本、合計1時間の動画に加えて、
「下のキーワードを参考に○○について書いてください」
というレポートが11題。


私はこういうのが苦手というか、時間がかかるんですよねぇ……。

つい、「どこかに正解があるんじゃないか?」と思って
テキストや参考書籍を読んで答えを探してしまうのです。


けれども、この課題は「正解」をみつけて書くことではなく

”今の時点でどこまで理解しているのか、どう考えているのか?”

を書かせて本人に気づかせることが狙いなのではないか、
とも思うんですよね。


なので、正解を探すのに時間をかけ過ぎず(探してもみつからないかもしれないし)
頭の中にあることを文章にして、さっさと終わらせることにします!


というところで、本日の本題に入りましょう!

 

◆「こたえ」には2種類ある

前段では、私に出された事前課題のことを紹介しましたが、こういうことは仕事でも起こりますよね?

レポートを提出しなさい

とまでは言われなくても、

〇〇の件について説明しなさい

と言われることも多いのではないでしょうか。

そんなとき、自分の意見で即答できていますか?

それとも、前段で紹介した私のように、
どこかに正解があるんじゃないかと、考え込んでしまいますか?


この「〇〇の件について説明しなさい?」という質問だけでは
何が求められているのかわかりませんが、
仕事には正解がないことも多いものです。

正解がないのだから、
答えを探そうとしても見つかるわけがありません。

ただ、時間が過ぎ去っていくだけです。


正解がない質問に返事をしなければならないとき、どうするか??

もう、自分の考えを話すしかありません。


今日のタイトルは「『こたえ』には2種類ある」ですが、
2種類とは「答え=(正解)」と「応え」です。


正解があって、当てなさい、それを答えなさい、
と問われているのであれば、
正解をみつけて答えなければなりません。


しかし、正解がない問いの場合はどうでしょう?

相手の中にも答えはないのだから、「応える」、
つまり「反応する」、今の自分の考えを述べるしかありません。


1度の応えで相手が納得すればオシマイですが、
そうでなければ、相手が納得するまで何度も応え続けるしかありません。


相手が求めているのが「答え=(正解)」なのか
「応え(反応)」なのかを見極められないと
おかしな返事をしてしまうことにもなりかねません。


何かお題を出されたら、それは
「答え(正解)」を求められているのか、

それとも、
正解があるわけではなく、意見や考えを求められているのか?

それをしっかりと見極めて、どちらにしても、
すぐに返事をするようにしましょう!


正解がないのに、答えを探そうとしても
時間が流れていくだけですからね。


ということで、私もさっさとレポートを提出します(笑)

 

◆編集後記 今日は初のトリプルヘッダーです

現在私はストアカで「タスク管理」「時間管理」「時間家計簿」の
3つの講座を持っていますが、

開催リクエストをいただいたこともあり今日は
9時から時間管理
11時からタスク管理
13時30分から時間家計簿と、1日で3本の講座を開催します。


これまで何度かダブルヘッダーはやったことがありますが、
初のダブルヘッダーのときは、かなり疲れたんですよねぇ。

それなのに今日は初のトリプルヘッダー。

何度も開催している講座ばかりで慣れているから
最初のころほど疲れるとは思っていませんが、

どうなるかな??

と多少の不安はあります(汗)


どんなに不安があっても、やると決めたことはやる。

今日の本題ではありませんが、
今の自分にできる最善を尽くすしかありませんからね。

私も楽しみつつ、大きなお土産を持って帰ってもらえるよう
受講生のみなさんに合わせた話も入れていこうと思っています^^

 

 

◆無料メール講座『時間活用塾』のご案内

毎週水曜日の午前7時30分に『時間活用塾』という無料のメール講座を発行しています。

この講座では、単なるやり方(HOW TO)だけでなく、効果的に時間を活用できるようになる考え方なども書いています。

もちろん、登録も購読は無料。いつでも配信解除できますので、安心して登録してくださいね。

■ 登録・解除フォーム
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。
 
 

 

◆LINE公式はじめました

無料メール講座では「考え方」を中心にお伝えしていますが、LINEでは毎日を明るく楽しく過ごすためには、できるようになった方がいい具体的な「行動」についてお伝えしています。

これを機会に、ぜひ、お友達に追加してくださいね!

 友だち追加

 

 

◆イベント・セミナー情報

【WEBセミナ~雑談会は毎週開催中】
毎週土曜日10時からWEBセミナ~雑談会を開催しています。

予約は不要。10分くらい前から立ち上げて待っていますので、気軽にのぞいてみてください。

『WEBセミナ~雑談会』
(参加用のURL等は、メルマガの中でのみ公開しています)

 

【ストアカで3講座実施中】

ストリートアカデミー(ストアカ)で「タスク管理術」,「時間管理術」,「時間家計簿のすすめ」(振り返りが中心)の3講座をやってます。

こちらへのご参加もお待ちしています!

ストアカ講座のページを見てみる

 

【個別相談受付中(メルマガ読者限定価格)】

下記「個別相談申し込み」ページで、谷口の予定もご確認のうえ、空き時間を見て都合の合う時間帯でお申し込みください。

個別相談のページを見てみる

通常、単発の個別セッションは35,000円,体験セッションは15,000円でご提供していますが、ブログ読者さん限定・オンライン限定で10,000円としますのでお気軽にお申込みください。

 

◆著書のお知らせ

■2冊目の著書『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術』は絶賛発売中です。

 ダイエットするときには体重を記録することが大事。

 お金の管理をするときには、家計簿をつける必要があります。

 時間も同じです。上手に使えるようになるには、記録して確認する必要があるのです。

 この本では、なにを、どうやって記録するのか?

 私がやっている方法を具体的に紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 2020年4月5日にはKindle版も発売になりました。こちらもよろしくお願いします!
 『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術(kindle版)

 

■初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』も絶賛発売中。

 Kindle版もありますので、まだ読んでいない方は手に取ってみてください!
 『仕事が速くなる! PDCA手帳術(Kindle版)』 

 

◆ご相談・お問い合わせはこちら

執筆のご依頼など、その他のご相談・お問い合わせは下記リンク先のフォームからご連絡ください。

【ご相談・お問い合わせ】