なぜ同じようなビジネス書が売れ続けるのか?

手帳が変われば人生が変わる

「人生」とは時間です。
時間を管理するのが手帳だから、手帳の使い方が変われば人生も変わる。

手帳を使うことで「自分の思い通りの一日を過ごす」
それを積み重ねた結果として「欲しい未来を手に入れる」
つまり、「今よりもっと幸せになる」ための手帳の使い方を伝えている、仕事効率家の谷口和信です。

 

 

受験シーズン真っ盛りですね。

うちにも受験生がいますが、滑り止め校ではあるけれど、合格通知をもらったので、少し安心したところです^^

 

 

あなたも学生時代に問題集や参考書を使ったと思いますが、ひとつの問題集・参考書を何度も繰り返しやる方でしたか?

それとも、次から次へと新しい問題集や参考書を買う方でしたか??

わたしは……

もう30年以上も前のことなので、記憶はあいまいですが、1冊買ったら、ひととおりやり終えた後、次を買っていたような気がします。

 

では、現在はどうでしょう??

えっ、社会人になったんだから、資格試験の時くらいしか、問題集や参考書は買わない。

と思われるかもしれませんね。

 

たしかに、明らかな問題集や参考書となると、資格試験対策用くらいでしょう。

しかし、ビジネス書、その中でも”How to 本”と呼ばれるものは、実は参考書みたいなものなのです。

 

わが家の「手帳・ノート術・仕事術」コーナー
オススメ本はもちろん『仕事が速くなる! PDCA手帳術』です(笑)

 

 

◆なぜ同じようなビジネス書が売れ続けるのか?

ここからが今日の本題ですが、世の中には「手帳術」や「ノート術」「仕事術」の本があふれています。

わたしもいろんな本を読んできたし、ついには自分でも書いてしまいましたが、どの本にも同じようなことが書かれていて、

これは他の本にはなかったことだ!

ということに出会うことはほとんどありません。

 

わたしが上梓した『仕事が速くなる! PDCA手帳術』に書いたことは、わたしが実際にやってきたことばかりですが、完全オリジナルと言える部分はほとんどありません。

どれも他の本に書かれていたことを、少しだけ工夫してみたことばかりです。

 

 

どの本にも似たようなことばかり書かれているのに、

なぜ「〇〇術」という本が売れ続けるのでしょうか?

同じ人が何冊も買い続けるのでしょうか??

 

それは本を読んでも変わらないから。

1冊読み終えても、全然効果があったように感じられないから、また違う本を手に取ってしまう。

それを繰り返しているから、同じ人が同じような本を何冊も買うのです。

そして、そうやって買う人がいるから、次から次へと同じような本が出てくるのです。

だって、売れるんだもの。

 

 

この記事の冒頭で受験勉強用の問題集や参考書の話を書きましたが、「〇〇術」という本の多くは、著者が自分がやってうまくいったことをまとめた”参考書”であり”マニュアル”です。

 

マニュアルなんだから、1度読んだだけで終わりにしては意味がありません。

まずは、書かれたことを、そのままマネしてやってみる。

 

それから、

自分にはちょっと合わない、ここはこうした方がやりやすい。

ということが出てきたら、自分用にアレンジして、さらにやり続ける。

そうすることでしか、変わることはないのです。

 

「〇〇術」という本は、読むものではなく、書かれたとおりに行動するものです。

参考書や問題集だと思って、1冊にじっくり取り組んでみてはいかがでしょうか。

その方が絶対、早く、確実に効果が出ますよ。

 

ぜひ、お試しを!!

 

 

◆編集後記

こんな記事を書いた私ですが、年間100冊以上の本を読んできたし(そのほとんどがビジネス書)、本棚の写真を曝したように、同じような本がたくさん並んでいます(^^;

 

けれども、自分が本を書いてようやく、

”How to 本”は読むものではなく、書かれたことを実際に行動に移すためのものだ!

ということに気づきました。

 

それ以来、なんとなく本を読むことはなくなり、必要なこと,知りたいことがあるときだけ読むようになりました。

 

せっかくお金を払って手に入れて、時間を使って読んだ本ですから、少しでも自分の血肉としてくださいね。

 

 

【メルマガはじめました】

毎週1回、月曜日の7時30分に配信する予定ですので、ぜひ、登録してくださいね^^
登録はこちらから↓↓

■ 登録・解除フォーム
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

 

どんなことを書いているのだろう?
購読するかどうかは、読んでから決めたい。
そんな人のために、バックナンバーも公開しています。

下の『バックナンバー一覧』からお読みいただけますので、参考にしてください。
『バックナンバー一覧』

このメルマガでは、『仕事が速くなる! PDCA手帳術』に書いたことや、原稿までは作ったけれども、他の項目との関連や量的な観点からカットした内容,それぞれを補足する内容など、手帳を使った時間管理,タスク管理を中心としながら、仕事が速い人の考え方や行動,習慣などについても書いていくつもりです。

読んだ感想なども聞かせてもらえると嬉しいです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

【私のデビュー作】 

 

 

◆イベント・セミナー情報

現在募集中のセミナー・勉強会はありませんが、先週開催した勉強会が好評だったので、近々開催しようと計画しています。
興味がある方は「お問い合わせ」からメッセージを送信していただければ、詳細が決まりしだい、優先でご案内いたします。

 

【お知らせ】 

手帳大賞受賞,出版,メルマガ創刊を記念して、通常3万5千円の個別相談を3月末までの期間限定,メルマガ読者限定で3千円、さらに『仕事が速くなる! PDCA手帳術』を持参いただいた方には、書籍代として1,500円をキャッシュバックします。

ぜひ、この機会にご参加ください。

ご希望の方は、下記リンクよりお申し込みください。

ws.formzu.net

 

 

【参加者募集中】 

「『仕事が速くなる! PDCA手帳術』読者の会」というFacebookグループを作りました。
https://www.facebook.com/groups/757409701134634/
本を読んでいなくても、どなたでもご参加いただけます。
退出も自由ですので、気軽に参加申請してくださいね。

 

 

【ご質問・ご要望にもお答えします】

手帳の使い方や時間管理・タスク管理など、仕事効率化・生産性向上に関するご質問やご要望にもお答えします。もちろんお金はいただきません。

その場合もこちらまたはメニューの「お問い合わせ」からメッセージを送信してください。
確認後48時間以内に返信させていただきます。

その他、サービス等についてのご相談・お問合せもこちらからお願いいたします。

ご相談・お問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です