「ねばならない」は思い込み - もっと自由になろう! -

手帳が変われば人生が変わる

「人生」とは時間です。
時間を管理するのが手帳だから、手帳の使い方が変われば人生も変わる。

手帳を使うことで「自分の思い通りの一日を過ごす」
それを積み重ねた結果として「欲しい未来を手に入れる」
つまり、「今よりもっと幸せになる」ための手帳の使い方を伝えている、仕事効率家の谷口和信です。

 

 

あなたは思い込みが強い方ですか?

それとも。やわらかアタマで柔軟に考えられる方ですか?

 

私は、自分では柔軟な方だと思っていたけれど、

「〇〇しなければならない」

という、思い込みはかなりあるようで、先日も、またひとつ気づいてしまいました。

 

思い込みも他のことも、気づいた時点で改善できるので、それはそれでいいんですけどね。

 

 

この記事では、どんな思い込みがあって、それをどう変えたのか?
ということを書いていきます。

 

 

◆もっと余白が欲しい!!

以前も紹介しましたが、
私は、思いついたことは、いつでもどこでも、すぐに書き留められるにメモ帳を持ち歩いています。

そして、現在使っているメモ帳がこれ↓↓

 

とじ具が上についているので、縦向きにして書くタイプのメモ帳です。

 

 

私は、メモもときどき読み返して、書き足したいことがあったら色を変えて追記することも多いのですが、このメモ帳は幅が狭くて余白がないので、こんなことになってしまっていました↓↓

緑が最初に書いた文字。
その後、下の余白にシャープペンで追記して、さらに赤字で追記したページです。

なんか、狭いところにゴチャゴチャ書いて、時間が経つとわからなくなりそうだなー

って感じのメモですよね。

 

だから、

もっと余白を取ることはできないのか?

行間を広く取ればいいのか?

それとも、書き足すことを前提に、右側を空けておけばいいのか?
でも、そんな使い方だと、幅が狭いから、ちょこちょこ何度も折り返して書くことになるよなー

って、いろいろ考えてみたのだけれど、いい方法が見つからず困っていました。

 

 

◆縦でも横でも、どちら向きで書いてもいい

その後もこのメモ帳を使い続けながらも、

このタイプだから追記しにくいんじゃないか?
とじ具が横に付いたタイプのメモ帳に変更して、最初は左ページに書いて、右ページは追記用に空けておけばいいんじゃないか?
でも、リングノートで左ページに書くのは、リングがジャマだしなー

って、感じで改善方法は考え続けていました。

 

そして気づいたんです。

とじ具が上についているからといって、縦向きにして書かなければいけないわけではない。

ということに。

 

そうなんです。

縦向きにして書かなければいけない

というのは私の勝手な思い込み。

 

表紙が縦縦使いになっているからといって、その向きで書かなければならないわけではありません。

横長のノートのように、横向きに使ってもいいのです。

 

それに気づいて書いたメモがこちら↓↓

あとで書き足すことを想定して、最初に書くときは右側3分の1くらいの空けておきました。

たったこれだけで、縦向きに使っていたときには、狭いスペースにゴチャゴチャと書いていたのが、ずいぶん書き足しやすく,わかりやすくなりました。

なので、これ以降は、アイデアメモを取るときには、メモ帳を横向きにして右側にはたっぷりと余白を取って書くようにしています。

 

同じメモ帳なのに、縦使いと横使いでこんなに変わるとは……

って感じです。

 

メモ帳やノート,手帳に書くときに

不便だなー,書きにくいなー

と思うことがあるのなら、

向きを変えてみたらどうなるだろう?

と考えてみてください。

 

もしかすると、それだけで解決するかもしれませんよ。

 

 

◆もっと柔軟に・自由になろう!

今日は、メモ帳の向きについての思い込みのことを書きましたが、それ以外にも、自分が勝手に

〇〇でなければならない!

と思い込んでいるだけのこともあると思います。

 

それに気づいたら、どんどん外していきたいし、

同じような思い込みがある人がいるんじゃないか?

と思うことは、今回のように紹介していきますので、もっと柔軟に・自由に考えられるようになりましょう!!

 

 

 

【メルマガやってます!】

毎週月曜と金曜の7時30分に配信していますので、ぜひ、登録してくださいね^^
登録はこちらから↓↓

■ 登録・解除フォーム
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

 

どんなことを書いているのだろう?
購読するかどうかは、読んでから決めたい。
そんな人のために、第10号までのバックナンバーを公開しています。
(以降は、購読者特典・限定のため公開していません)

下の『バックナンバー一覧』からお読みいただけますので、参考にしてください。
『バックナンバー一覧』

読んだ感想なども聞かせてもらえると嬉しいです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

【私のデビュー作】
初の著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』は絶賛発売中です。
3回目の増刷に加えて、3月中旬からはコンビニにも置いてもらえることになりました。
さらに、Kindle化される話も出てきました。

まだ読んでいない方は、ぜひ手に取ってみてください!

 

 

◆イベント・セミナー情報

【4月度の勉強会への参加者募集を開始します】
2月・3月とも募集開始から1週間ほどで満席になった勉強会、「『仕事が速くなる! PDCA手帳術』の著者が教えるPDCA手帳術」を
4月1日(土)10時から開催します。

参加希望の方は下記リンクからお申し込みください。
「詳細・申し込みページ」へ

 

【お知らせ】 

手帳大賞受賞,出版,メルマガ創刊を記念して、通常3万5千円の個別相談を3月末受付分までの期間限定,メルマガ読者限定で3千円、さらに『仕事が速くなる! PDCA手帳術』を持参いただいた方には、書籍代として1,500円をキャッシュバックします。

ぜひ、この機会にご参加ください。

ご希望の方は、下記リンクよりお申し込みください。

ws.formzu.net

 

 

【参加者募集中】 

「『仕事が速くなる! PDCA手帳術』読者の会」というFacebookグループを作りました。
https://www.facebook.com/groups/757409701134634/
本を読んでいなくても、どなたでもご参加いただけます。
退出も自由ですので、気軽に参加申請してくださいね。

 

 

【ご質問・ご要望にもお答えします】

手帳の使い方や時間管理・タスク管理など、仕事効率化・生産性向上に関するご質問やご要望にもお答えします。もちろんお金はいただきません。

その場合もこちらまたはメニューの「お問い合わせ」からメッセージを送信してください。
確認後48時間以内に返信させていただきます。

その他、サービス等についてのご相談・お問合せもこちらからお願いいたします。

ご相談・お問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です