【時間活用塾第288号】続ければ結果は出るのか?

おはようございます!

「仕事も夢や目標も見える化して欲しい未来を手に入れよう!」

手帳やノートの使い方を中心に、自分が経験したことの中から
心を豊かにすることや毎日を楽しく過ごす方法を伝えることで、
「大人っていいなー、あんなカッコいい大人になりたい!」
と子供が憧れる大人を増やすお手伝いをしている谷口和信です。

 

朝一番ですが、今日は残念なお知らせからはじめます。


おとといの月曜日のお昼ごろ、Facebookを見ていたら

「2月初旬に石原明先生が心筋梗塞のため急逝されました」

という投稿が飛び込んできたのです。


石原明先生って誰?

という方もいらっしゃいますよね?


石原明先生とは、経営コンサルタントで
「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント

 


という本を書かれた方です。

これは、私のバイブルといっていい本。

10年ほど前に読んだ本ですが、最初のことろは毎月、
最近でも年に数回は読み返しています。


あるときは、

付せんを貼りすぎているからはがそう

と思って読んでみたものの、
減るどころか増えてしまったこともありました。

それくらい、(私にとっては)大切なことがぎっしり詰まった本。

この本を読んでいなかったら、今の自分にはなっていなかった
と思える今でも大切な本です。


その本の著者がなくなったと聞いてショックでした。

プロフィールを調べてみたら、1958年生まれ。
ということは62歳。

まだまだこれから、という年齢ですよね。


そんなことを思っていたら、

私も4月で55歳。
いつ、最期のときがくるかわからないから、
やりたいことはさっさとやった方がいい、さっさとやろう!

そんな気持ちになりました。


「もし今日が最後の日だとしても、
 今からやろうとしていたことをするだろうか」
と問うたのはスティーブ・ジョブズですが、
それを自分事として考えてみようと思った出来事でもあります。


朝一番からしんみりした話になってしまいましたが、
今日の本題に入りましょう!

 

◆続ければ結果は出るのか?

「継続は力なり」
そんな言葉もありますが、
では、続けるだけで結果は出るのでしょうか?

継続する力や、
上手くいかなくてもあきらめない精神力は付くかもしれませんが、
手に入れたい結果は”それ”でしょうか?


魚釣りにたとえてみましょう。

毎日毎日、同じ池に釣りに出かけたけど、一向に釣れません。

なぜか?

そこには魚がいないからです。


それにもかかわらず、

「継続は力なり」
「続ければ必ず結果が出る!」

と思いながら続けても、魚が釣れることはありません。

だって、そこには魚がいないのだから。


うまくいかなかったら

・釣り方(腕)が悪いのか?
・道具が悪いのか?
・エサが悪いのか?
・時間帯が悪いのか?
・・・・・・・

うまくいかない理由を想像し、
変更ながら試してみることは必要です。


しかし、ある程度繰り返したなら、

もしかしたら、ここには魚がいないのかも?

と考えることも必要です。


じゃないと、いくら続けても結果が出る(魚が釣れる)ことは
ありませんからね。

 

ただねぇ……

どこで見切りをつけるのか? も難しい点でもあります。


よくたとえられるのが、金脈を探していた坑夫の話。

毎日毎日、金脈を探して掘り進めていたけど、
ここにはないとあきらめた。
しかし、数十センチ先には金脈があった。

という話です。


また、「スラムダンク」の中で安西先生も
「あきらめたらそこで試合終了ですよ」
と言ってますよね(笑)

ですから、最後まであきらめない気持ちも大事です。


また、前段で紹介した
『「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント』には
本のタイトルにもなっている「成功曲線」が描かれているのですが、
それは、

かけた時間と成果は比例すると考えてしまうが、そんなことはない。
最初のうちは、ほとんど結果は出ないけど、
ある地点を超えると、一気に上昇し始める、というもの。
(以前、この本の紹介ブログを書いています。
 そこには「成功曲線」も貼っているので、見てみてください)

t-kazu.blog.jp


ですから、ある程度の「往生際の悪さ」も必要です。

しかし、それだけでいいか? というと、そうとも限りません。


魚がいない池で釣りをしているのか?

それとも

数十センチ先に金脈があるのか?


それを見極められるようになりたいですね。

 

◆編集後記 やっと約束が守れました

本日もテレワークです。

メルマガ発行日に出勤しないと、時間通りに発行できない。
前回のメルマガでそんなことを書きました。

しかし、「毎週水曜日7時30分に発行する」というのは
私があなたをはじめ、読者のみなさんに宣言したことなんですよね。


自分で言ったことは守らないと!!

と、前回の記事と書いたあと、あらためて感じたので
今日はしっかりと守りました。


どうやったら守れたのか?

それは、「守る!」と決めて、事前に書く時間を確保したからですね。


やぱり、「いつやるのか決めて、事前にその時間を確保しておく」
つまり「時間割を作る」のがいちばん効果があるんだなー

と感じたのでした。


あなたも、今からでもいいので、
今日の自分の時間割を作ってみませんか?

自分で決めたことでも守れると、やっぱりうれしいですよ^^

 

 

 

◆無料メール講座『時間活用塾』のご案内

毎週水曜日の午前7時30分に『時間活用塾』という無料のメール講座を発行しています。

この講座では、単なるやり方(HOW TO)だけでなく、効果的に時間を活用できるようになる考え方なども書いています。

もちろん、登録も購読は無料。いつでも配信解除できますので、安心して登録してくださいね。

■ 登録・解除フォーム
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。
 
 

 

◆LINE公式はじめました

無料メール講座では「考え方」を中心にお伝えしていますが、LINEでは毎日を明るく楽しく過ごすためには、できるようになった方がいい具体的な「行動」についてお伝えしています。

これを機会に、ぜひ、お友達に追加してくださいね!

 友だち追加

 

 

◆イベント・セミナー情報

【WEBセミナ~雑談会は毎週開催中】
毎週土曜日10時からWEBセミナ~雑談会を開催しています。

予約は不要。10分くらい前から立ち上げて待っていますので、気軽にのぞいてみてください。

『WEBセミナ~雑談会』
(参加用のURL等は、メルマガの中でのみ公開しています)

 

【個別相談受付中(メルマガ読者限定価格)】

下記「個別相談申し込み」ページで、谷口の予定もご確認のうえ、空き時間を見て都合の合う時間帯でお申し込みください。

個別相談のページを見てみる

通常、単発の個別セッションは35,000円,体験セッションは15,000円でご提供していますが、ブログ読者さん限定・オンライン限定で10,000円としますのでお気軽にお申込みください。

 

◆著書のお知らせ

■2冊目の著書『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術』は絶賛発売中です。

 ダイエットするときには体重を記録することが大事。

 お金の管理をするときには、家計簿をつける必要があります。

 時間も同じです。上手に使えるようになるには、記録して確認する必要があるのです。

 この本では、なにを、どうやって記録するのか?

 私がやっている方法を具体的に紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 2020年4月5日にはKindle版も発売になりました。こちらもよろしくお願いします!
 『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術(kindle版)

 

■初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』も絶賛発売中。

 Kindle版もありますので、まだ読んでいない方は手に取ってみてください!
 『仕事が速くなる! PDCA手帳術(Kindle版)』 

 

◆ご相談・お問い合わせはこちら

執筆のご依頼など、その他のご相談・お問い合わせは下記リンク先のフォームからご連絡ください。

【ご相談・お問い合わせ】