【時間活用塾第338号】目的は何? 何のため?

おはようございます!

「仕事も夢や目標も見える化して欲しい未来を手に入れよう!」

手帳やノートの使い方を中心に、自分が経験したことの中から
心を豊かにすることや毎日を楽しく過ごす方法を伝えることで、
「大人っていいなー、あんなカッコいい大人になりたい!」
と子供が憧れる大人を増やすお手伝いをしている谷口和信です。


私が新型コロナウィルスに感染し、
発症(発熱)したのが1月23日(日)

その日を0日目とすると、今日は10日目にあたります。


厚生労働省他の現在のルールでは
「発症日から10日間経過し、
 かつ、症状軽快後72時間経過した場合で、療養終了」
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/covid19/facilities/flow.html
となっています。

私も、先週の水曜日からは平熱に戻っているし、
月曜日の朝には喉の痛みもなくなっていたので、症状軽快済み。

ということで、療養・外出自粛期間は今日でオシマイの予定。

すでに、職場には「明日から出社する」と伝えて
了解ももらっています。


しかし、外出自粛中なので、家の外に出るどころか
部屋から出るのもトイレに行くときとお風呂に入るときくらい。

左腕にGARMIN、右腕にはApple Watchをつけて生活しているので(笑)
毎日の歩数もわかるのですが、1,000歩も歩いていません。

そんな生活を10日も続けてきたから、
かなり体力も落ちているようです(泣)


明日から通勤再開予定ですが、無理はしないようにしつつ、
体力回復を目指し、多めに歩くように心がけようと思っています。


というところで、本日の本題に入りましょう!

 

◆目的は何? 何のため?

昨日、LINEにこんなメッセージが届きました。

一つ困っていることがあります。

日記や記録をとることが大切だと思い、
記録をほぼ毎日書いたり五年日記帳を買い、書いているのですが、
これという定まったもの、自分の決まったものを
まだ見つけることができません。 

自分でカスタマイズして仕事の記録をとろうかなとか、
市販のものか、パソコンでつくるか、ノートにするかなど、
いろいろ悩んでしまっています。

手帳で良い物があれば教えていただけませんか?


さて、あなただったら、どんなアドバイスをしますか?

おすすめの手帳を紹介しますか?
あるいは、「こんなフォーマットがいいよ」とアドバイスしますか?


7つの習慣』にこんなエピソードが載っています。

視力が落ちてきたので眼科に行ったとしよう。
医者は、あなたの話をしばらく聞いてから、自分の眼鏡を外し、
あなたに手渡してこう言う。

「かけてごらんなさい。
 かれこれ10年もこの眼鏡をかけていますが、
 本当にいい眼鏡ですよ。
 自宅に同じものがもう一つありますから、
 これはあなたに差し上げましょう」

 <中略>

あなたは、もうこの医者に診てもらう気にはならないだろう。
診断もせずに処方箋を出す医者など信頼できるわけがない。

 

もし、最初の質問だけでアドバイスをしたとするなら、
この医者と同じようなことをしたことになりかねません。

だって、相手のことをほとんど理解していないのに、
自分の経験(≒自叙伝・武勇伝)を
相手に押し付けようとしたのですから。


それに、そもそも、

なぜこの人が記録をしたいのか、記録が大切だと思っているのか?

さえわかっていませんからね。

もしかすると、それは本人もわかっていないのかもしれません。


「成功している人は早起きだから、朝型が良い」
と言われるから、早起きしようとするけどできない。

「日記や記録をとることが大切だ」は
この「早起き」と同じようなことにているのではないでしょうか。


ですから、私はこんな返事をしました。

記録はただの「手段」です。
なんのために記録を取るのですか?
記録を取る目的はなんですか?

あなたの質問は
「どのペンがいいか、教えてください」
と言っているようなもの。

ノートに書くのか、ホワイトボードに書くのか?

黒い字を書きたいのか、
目立つように赤い字を書きたいのか、
青い線を引きたいのか?

そんな目的がわからなければ、おすすめすることもできません。

なぜ、日記や記録をとることが大切だと思っているのか?
もう一度そこから考えてみてください。

くれぐれも目的を手段を間違えないようにしてくださいね。


まわりの「◯◯したほうが良い」という意見を聞くのはほどほどに。


それよりも、

自分が何をしたいのか? どんな結果がほしいのか?

を先に決め、その結果を手に入れるために何をすれば良いのか?
を考えることが大切です。

目的と手段を取り違えないようにしましょうね。

 

◆編集後記 「◯◯ダム」三昧(笑)

カラダは元気なのに外出できない。やることもない。

動いていないと死んでしまうマグロのような私にとって
これ↑って、結構な苦痛なんですよね。


ということで、コロナ発症前に知ったガンダム シーズン1の全43話を観終えたあと、
https://amzn.to/34xz1Hb

次は何を観よう?

とアマゾンプライムビデオで検索していたらキングダムがあったので、
おとといからシーズン1を観始め、昨日の時点で28話まで観終わりました。
https://amzn.to/3Hn42fp

シーズン1の38話が終わったら、次はシーズン2 39話を観ようかな^^


しかし、なぜ「ガン”ダム”」や「キング”ダム”」のように
終わりに「ダム」がつくのだろう、たまたまなのか??

などと、どーでもいいことも考えてしまいました(笑)

 

 

 

◆無料メール講座『時間活用塾』のご案内

毎週水曜日の午前7時30分に『時間活用塾』という無料のメール講座を発行しています。 この講座では、単なるやり方(HOW TO)だけでなく、効果的に時間を活用できるようになる考え方なども書いています。 もちろん、登録も購読は無料。いつでも配信解除できますので、安心して登録してくださいね。
■ 登録フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力してお申込みください。

 

◆LINE公式はじめました

無料メール講座では「考え方」を中心にお伝えしていますが、LINEでは毎日を明るく楽しく過ごすためには、できるようになった方がいい具体的な「行動」についてお伝えしています。 これを機会に、ぜひ、お友達に追加してくださいね! 友だち追加  

◆イベント・セミナー情報

【ストアカで3講座実施中】 ストリートアカデミー(ストアカ)で「タスク管理術」,「時間管理術」,「時間家計簿のすすめ」(振り返りが中心)の3講座をやってます。 こちらへのご参加もお待ちしています! ストアカ講座のページを見てみる  
【個別相談受付中(メルマガ読者限定価格)】
下記「個別相談申し込み」ページで、谷口の予定もご確認のうえ、空き時間を見て都合の合う時間帯でお申し込みください。 個別相談のページを見てみる 通常、単発の個別セッションは35,000円,体験セッションは15,000円でご提供していますが、ブログ読者さん限定・オンライン限定で10,000円としますのでお気軽にお申込みください。  

◆著書のお知らせ

■2冊目の著書『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術』は絶賛発売中です。
ダイエットするときには体重を記録することが大事。 お金の管理をするときには、家計簿をつける必要があります。 時間も同じです。上手に使えるようになるには、記録して確認する必要があるのです。 この本では、なにを、どうやって記録するのか? 私がやっている方法を具体的に紹介していますので、参考にしてみてくださいね。 2020年4月5日にはKindle版も発売になりました。こちらもよろしくお願いします! 『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術(kindle版)』  
■初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』も絶賛発売中。
Kindle版もありますので、まだ読んでいない方は手に取ってみてください! 『仕事が速くなる! PDCA手帳術(Kindle版)』  

◆ご相談・お問い合わせはこちら

執筆のご依頼など、その他のご相談・お問い合わせは下記リンク先のフォームからご連絡ください。 【ご相談・お問い合わせ】