【時間活用塾第340号】一時停止ボタンを押す

おはようございます!

「仕事も夢や目標も見える化して欲しい未来を手に入れよう!」

手帳やノートの使い方を中心に、自分が経験したことの中から
心を豊かにすることや毎日を楽しく過ごす方法を伝えることで、
「大人っていいなー、あんなカッコいい大人になりたい!」
と子供が憧れる大人を増やすお手伝いをしている谷口和信です。

 

昨年の11月にiPadを購入したのをきっかけに、
手帳もノートもデジタル化しましたが、
メモ帳だけは紙で残っています。


メモもデジタルできないか?

とスマホ用のペンも購入してみたのですが、
反応が悪いし、画面(ガラス)の厚さのせいなのか、
ペンを置いたところとは少しズレたところに書かれるし、
あまり使い物になりません。


やっぱり紙の方がいいのかな?

とは思うものの、

紙の手帳を使っているときはノートに貼り付けてたけど、
(だから、すぐに貼り付けられるように付せんを使っていた)
デジタルではどうすればいいのだろう?
スキャンするのか?
スキャンしたやつは、どこ(どのアプリ)で管理するのか?

などと考えながら、試行錯誤していますが、
なかなかいい方法がみつかりません。
(まあ、こんなことをするのも楽しいんですけどね・笑)


こんな方法で管理してますよー
という方法があれば教えてもらえるとうれしいです。


というところで、本日の本題に入りましょう!

 

◆一時停止ボタンを押す

あなたは、マイナスの刺激を受けたとき、
すぐに反応してしまう、感情的になってしまうほうですか、
(所謂「瞬間湯沸かし器」と言われるようなタイプ)

それとも、少々のことは気にせずに対応できるほうですか?


どちらが好ましいか?

というのは明らか、後者ですよね?


感情的になると、言わなくてもいいことまで言ってしまったり、
やらなくてもいいことをやってしまったりすることも多いものです。
(by 経験者・汗)


あとになって、

あそこまで言わなくてもよかったのに……。
あんなことはすべきではなかった。

と思ったところで、
口から出た言葉をひっこめることはできないし、
やってしまったことをなかったことにもできません。

そうなる前に、言葉は飲み込むしかありません。

 

『7つの習慣』に

「刺激と反応の間にはスペースがある」

という言葉があります。


なにか刺激を受けてすぐに反応してしまう。
ムカつくことを言われて、すぐに怒鳴って言い返す。

これはまったく理性的ではありません。


(いい)大人だったら、ムカつくことを言われても、
「一時停止ボタン」を押して、

どう反応するのか?

を自分で選びます。


そうです、反応は自分で選べるのです。


そこで必要になるのが「一時停止ボタン」

ネガティブな刺激を受けたときは、即反応しないように
一時停止ボタンを押してスペースを作り、
自分で反応を選ぶようにしましょう。


「後悔先に立たず」

感情的に反応してしまって良いことはほとんどありませんからね。

あとになって「やっぱり言わなければ…」と思わないように
一時停止ボタンを押して、しっかり考えたから応答しましょう。

 

◆編集後記 今日もダブルヘッダー

今日は9時から時間管理、11時からタスク管理の講座を開催します。

予約が入ったメールは(さらっと)読んではいたのですが、
ストアカのページでちゃんと見て

参加者が「20代の女性」ということに気づきました。


以前開催していた雑談会には20代の女性が参加されることもありました。

しかし、ストアカ講座では60代の方が参加された記憶はあるのですが
男女にかかわらず20代は初めてじゃないかな??


うちには25歳と22歳の娘がいますから、

20代の女性相手に講座を開催するって、娘に教えるみたいだなー

と思ってしまいました(笑)


今日はマンツーマンでもあるので、
用意した話をするだけでなく、参加者の状況も聞きつつ、
これから先に活かしてもらえるような話を入れていこうと思っています。


どんな悩みが聞けるのか?
どんな提案ができるのか??

楽しみです^^

 

 

◆無料メール講座『時間活用塾』のご案内

毎週水曜日の午前7時30分に『時間活用塾』という無料のメール講座を発行しています。 この講座では、単なるやり方(HOW TO)だけでなく、効果的に時間を活用できるようになる考え方なども書いています。 もちろん、登録も購読は無料。いつでも配信解除できますので、安心して登録してくださいね。
■ 登録フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力してお申込みください。

 

◆LINE公式はじめました

無料メール講座では「考え方」を中心にお伝えしていますが、LINEでは毎日を明るく楽しく過ごすためには、できるようになった方がいい具体的な「行動」についてお伝えしています。 これを機会に、ぜひ、お友達に追加してくださいね! 友だち追加  

◆イベント・セミナー情報

【ストアカで3講座実施中】 ストリートアカデミー(ストアカ)で「タスク管理術」,「時間管理術」,「時間家計簿のすすめ」(振り返りが中心)の3講座をやってます。 こちらへのご参加もお待ちしています! ストアカ講座のページを見てみる  
【個別相談受付中(メルマガ読者限定価格)】
下記「個別相談申し込み」ページで、谷口の予定もご確認のうえ、空き時間を見て都合の合う時間帯でお申し込みください。 個別相談のページを見てみる 通常、単発の個別セッションは35,000円,体験セッションは15,000円でご提供していますが、ブログ読者さん限定・オンライン限定で10,000円としますのでお気軽にお申込みください。  

◆著書のお知らせ

■2冊目の著書『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術』は絶賛発売中です。
ダイエットするときには体重を記録することが大事。 お金の管理をするときには、家計簿をつける必要があります。 時間も同じです。上手に使えるようになるには、記録して確認する必要があるのです。 この本では、なにを、どうやって記録するのか? 私がやっている方法を具体的に紹介していますので、参考にしてみてくださいね。 2020年4月5日にはKindle版も発売になりました。こちらもよろしくお願いします! 『時短と成果が両立する 仕事の見える化 記録術(kindle版)』  
■初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』も絶賛発売中。
Kindle版もありますので、まだ読んでいない方は手に取ってみてください! 『仕事が速くなる! PDCA手帳術(Kindle版)』  

◆ご相談・お問い合わせはこちら

執筆のご依頼など、その他のご相談・お問い合わせは下記リンク先のフォームからご連絡ください。 【ご相談・お問い合わせ】